【無料】個別カウンセリングはじめます@ままいるーむ

heart

なんでこの世に生まれてきたんだろう。

なんでここに生まれてきたんだろう。

なんでこの体に生まれてきたんだろう。

なんでこうなったんだろう。

これから、どうなるんだろう。

これから、どうしたらいいんだろう。

 

答えは、とてもシンプルです。
お悩みの内容に寄り添い、
「楽」に生きる考え方をお伝えできればと思います。

 

カウンセラーはこんな人

 

 
ままいる代表 三好まさよ(もっち)
小学校・中学校・高校に通う3姉妹の母

◇キャリアコンサルタント(国家資格)
◇株式会社ドーガン・エグゼクティブ所属
◇atWill代表 フリーランス
◇web管理/ライティング/デザイナー
◇大野城市ふくしフェスティバル実行委員
◇大野城まどかぴあ第三者事業評価委員

 

わたしのままいる活動目的はこちら

多種多様な学問、メソッド、ノウハウ、哲学、理論、占い、統計学、宗教などが、
冒頭の疑問の答えにたどり着くため、
より多くの人たちを導くために存在し、
実際、多くの人たちの拠り所、助けとなっています。

しかし、情報過多の今、何を信じ、何を選ぶか。
「選ぶ力」が問われています。
自分自身の「迷い」「悩み」に、まずは耳を傾けることが重要です。

 

わたしはこんな悩みを抱え、迷い、苦しんできました。

<子どものこと>
・宿題をしない
・友達と仲良くできない
・姉妹が仲が悪い
・言うことを聞かない
・約束を守らない
・学校に行かない
・反抗する

<パートナーのこと>
・言いたいことを言えない
・家事を手伝ってくれない
・育児を手伝ってくれない
・いつも機嫌が悪い
・また怒ってる、といつも言われる→よけいに腹が立つ
・価値観が違う
・話しても平行線
・話を聞いてくれない
・子どもの話をすると「子ども嫌いなの?」と言われる
・やりたいことをさせてもらえない
・なぜ一緒にいるのか分からない
・一人の時間をくれない

<自分のこと>
・自信がない
・周りの反応が気になる
・コミュニケーションをとるのが面倒くさい
・外に出たくない
・自分のためにお金を使えない
・誰にも頼れない
・自分さえ我慢すれば、と思っている
・いつもイライラする
・ついつい怒鳴ってしまう
・キレてしまう
・子どもが邪魔だと思ってしまう
・子どもが可愛いと思えない
・子どもを愛せない
・母親失格だと思う

<仕事のこと>
・キャリアがない
・スキルがない
・何ができるか分からない
・やりたいことが分からない
・できたらたくさん稼ぎたい
・面倒くさいことはしたくない
・今更通勤とかできない
・子育てと両立ができない
などなど・・・

そして今でも、まだまだ渦中だと感じることが多々あります。
ただ、「渦中」であることを受け入れることで、
以前よりずっと、生きることが「楽」になりました。

今もしあなたが、同じ想いを抱えているなら。
まずは心から、共感的理解をすることができます。
あなたの心が、少しは「楽」になるかもしれません。

 

 

なぜ無料なのか

カウンセラーとして活動する他の方の邪魔をするつもりはありません。

ただ、かつて「自分にお金を使う選択肢がなかった」私自身がいます。
その選択肢がなかった私が「無料」だから参加できた講座がありました。
何よりそこが、現在の活動の起点となっています。

「母親」という定義はいろいろあるかもしれませんが、
子どもを産んだだけで「母親」になれるとは思いません。
「父親」はなおさらです。

世の中、おかしい。
そんな言葉はよく聞きます。
世の中を作っているのは「人」です。
まっとうな大人が増えれば、世の中はまっとうになるはず。

まっとうな次の世代のために。
今、子どもたちに影響を与える全ての大人に、
必要なサポートができればと考えています。
経済的理由がハードルとならない場を、提供したいと思います。
そしてこの活動が、世の中の経済活動を活性化させると、
信じています。

利用料金は無料ですが、運営を支えるメンバーが存在し、諸経費は発生しています。
もし対価を払う価値を感じられた方は、
「ままいるへの募金」という形で寄付を頂けたらと思います。
ままいるーむ受付にある募金箱に、ご無理のない金額を、こそっと入れてください。

ままいるが皆さまに必要とされる活動をぶれずに行っていくこと。
それが、無料開催でも、ままいるの運営が持続可能となる理由です。

 

なぜ個別なのか

 

誰一人として、全く同じ経験をしている人はいません。
その一人ひとり違う経験こそ、とても意味のあるものです。
悩みに向き合うには、まず「他の誰とも違う、自分自身との対話」が必要です。

個別カウンセリングでは、わたしはあなたの「鏡」となります。
鏡に映してみないと、自分がどんな顔をしているか、分かりませんよね?

「講座・セミナー・ワーク」等で学んで得ることは多々ありますが、
その前に「自分と向き合う」ことをしておくと、
座学やワークショップで得る内容が変わってきますし、
そもそもどんな学びをするか、の選択肢が変わってきます。

 

カウンセリングですること

<当日の流れ>
1.まずはお悩みの内容をお聞きします。
  許可なく他言は一切いたしませんので、何でもお話しください。
  いくつかご質問をしますが、答えたくない内容には答えなくて大丈夫です。

2.必要な助言、ご提案をいたします。

基本的には、ご相談者ご自身で解決できる方法に気付き、行動できるように支援します。
場合によっては、特定の機関、サービスなどをご紹介、ご提案する場合もあります。
また、必要と感じた時は、誰に・何を・何のために・どのように話すのかをしっかりと
ご相談した上で、相談内容を他の方に話す場合もあります。
いずれにしても、強制的に何かを勧めることは一切ございません。
何かしらの方策を進める上で、継続したサポートが必要と感じられた場合は、
十分に相談した上で進めてまいりますので、ご安心ください。

ご相談内容によっては事前にご準備できることもあります。
お申込み時にご相談の状況を差し障りない範囲でお知らせください。

 

 

ご予約方法

下記フォームにご記入の上、送信ください。
atwill.go@gmail.comよりお申込み受付の返信を致しますので、受信設定をご確認ください。
3日以内に返信がない場合は、メールアドレスをご確認の上、再送をお願いいたします。

下記記入内容はカウンセラーに直接届きますので、
安心して送信ください。