『わたしを活かす場を作る。 託児付コワーキングスペースを生み出す学びの6ヶ月』

チラシ

コワーキングスペースとは、各自が自分の仕事や自己啓発、リフレッシュに集中できるオープンなワークスペース。同時に、情報・知見の共有ができ、自由なコミュニケーションが図れ、互いに貢献し合えるワーキングコミュニティでもあります。

コワーキングラボおおのじょう実行委員会は、コワーキングスペースに託児を付けることの必要性を感じ、実現を目指します。そのための情報、知識、ノウハウを得る学びの6ヶ月。

「想い」を「カタチ」にする面白さを一緒に体験しませんか?6ヶ月の講座を終えた後、受講生の一人ひとりがきっと自分の可能性の広さに気づくはずです!

講座内容にご興味がある方ならどなたでも応募OKです!お気軽にご応募ください!

【会場】大野城まどかぴあ
【定員】20名
【参加費】1000円(6回全講座分)※公開講座のみ参加の場合、無料
【申込締切】9月10日(日)(申込締切後受講者を決定し、結果を申込者全員にお知らせします)
【託児】あり 1回300円(定員あり・3ヶ月~) ※申込時に託児希望をお知らせください
【申込方法】↓↓下記フォームよりお申込みください。
👆申込フォーム

【主催】コワーキングラボおおのじょう実行委員会
(ままいる・大野城まどかぴあ男女平等推進センター アスカーラ・大野城市)
【共催】福岡県男女共同参画センター「あすばる」

 

【講座内容】

「時間や場所にとらわれない!これからの時代の私らしい働き方」

●9月25日(月)
《第1部》10:00~11:15
最近よく耳にする「働き方改革」。多様な働き方が認められることが、ママたちを幸せにするのだろうか。「多様でフレキシブルな働き方」や「フリーランスの働き方」についてお話しいただきます。

河京子さん

講師:株式会社Waris  代表取締役共同創業者 河京子さん

株式会社リクルートキャリアで法人営業や営業企画を担当後、ハイキャリア女性と企業のフレキシブルなジョブマッチングを行う株式会社Warisを2013年4月に設立。2014年6月リクルートキャリアを退職し現職。2016年4月活動拠点を福岡へ移し、リモートで経営・営業統括を行いながら福岡エリアでもサービスを展開中。
女性の大活躍推進福岡県会議委員、福岡地域戦略推進協議会会員。

 

《第2部》11:15〜12:00
「福岡でママフリーランス!活躍するためのクラウドソーシング活用法」
いつでもどこでも、お仕事の依頼から納品まですべてwebで完結できる日本最大級のクラウドソーシング 「ランサーズ」より講師をお招きして、実際のお仕事受注の流れや、注意するべき点を教えていただきます。また九州・福岡での事例もご紹介いただきます。

谷脇さん

講師:ランサーズ株式会社  福岡支社長 谷脇 良也さん

福岡県嘉麻市出身。大学を卒業後、フリーター。結婚を期にITベンチャー企業へ就職。2005年より東京に転勤。コンシューマ向けサービスやECサービスなどの新規事業担当などを歴任。昨年、新しい働き方の場を作っているランサーズが福岡支社を設立すると聞き帰福・参画。糸島市、壱岐市、椎葉村などで、新しい働き方セミナーやママライターセミナーを開催してきた。プライベートでは、妻と3人の子ども達ともに、アビスパ福岡を応援している。

 

 

「一時保育へのこだわりがママを救う~マミースマイルの事例~」

●【公開】10月23日(月)
10:00~12:00 +交流懇親会
「ちょっとだけママを休もう」をコンセプトに、託児付きコワーキングスペースとしても機能するマミースマイル保育園。一時保育にこだわった保育事業を実現したロールモデルとして、マミースマイル設立の経緯をお話しいただきます。

雁瀬さん

講師:株式会社マミースマイル 代表取締役 雁瀬暁子さん

幼少期の封建的な家庭環境や、経済誌記者として「女性の活用」や「女性の労働環境」などを主に取り上げてきたことで、女性の置かれた社会的立場の意味に深く興味を持ち、男女共同参画への取り組みがライフワークとなる。

夫、高3長女、高2長男の4人家族。専業主婦として幼い年子の姉弟を育てる中で、母親が孤独な子育てを強いられる社会環境が抱える課題に気づき、2007年「専業主婦のための保育園・マミースマイル」を開業。年間延べ2,000人の育児中の母親と直に接し、育児や夫婦関係・再就職や仕事との両立の悩みなどの相談に応じる中で、ダイバーシティ&インクルージョンの必要性を感じる。

マミースマイル(ママの笑顔)が家族の笑顔を産みだし、職場に、地域に、世界にその笑顔が広がっていくという信念のもと、セミナー、講演、イベントなどを通じてワークライフバランスや男女共同参画の意識を啓発する活動を進めている。

 

 

「チームビルディング」

●11月17日(金)
10:00~12:00 +交流懇親会
どんなプロジェクトも、1人で完結できることはまずありません。チームを組み、それぞれの強みと役割をお互いに理解し、共有することで、チームのパフォーマンスを向上させることができます。チームビルディングの重要性を学び、ワークショップを通して「チームメンバー同士の成長支援」を疑似体験します。

松田美幸さん

講師:福岡県男女共同参画センター「あすばる」 センター長 松田美幸さん

麻生グループのグループ経営戦略策定と推進を担う社内シンクタンクの創設責任者として、多岐にわたる事業の連結経営への転換期を支えた。全国の自治体の行政経営改革、公立病院や大学の経営改革の中心メンバーとしてリードする他、国の省庁の政策評価・独立行政法人評価の導入にも深く関わった。

2011年7月から福岡地域戦略推進協議会に参画し、福岡都市圏の地域戦略並びにMICE戦略の策定やイノベーション創出のプロジェクトを担当。

2013年5月に創設した女性の大活躍推進福岡県会議の立ち上げに関わり、企画委員会副委員長として活動し、現在は調査部会長も兼務。2014年4月から公立大学法人福岡女子大学学長特別補佐、2015年5月から西日本新聞提論執筆者。2015年6月、福岡県男女共同参画センター「あすばる」の館長、OCHIホールディングス株式会社の社外取締役に就任。2017年3月、内閣府男女共同参画会議の議員に就任。2017年5月、役職名変更により「あすばる」のセンター長。

 

 

「ママが働く壁をぶち壊す!
~奇跡のサテライトオフィス千葉県流山市Tristの事例~」

●12月15日(金)
10:00~12:00 +交流懇親会
女性が働きたくなる環境づくりを念頭に都内に通勤せずとも地元で働けるサテライトオフィスを運営するTrist。世界のマイクロソフトの協力を得た、Tristの革新的な取り組みとは?「働き方改革」は「小さな街の小さな場所から一人ずつ」という理念に基づき、自立的に成長するコミュニティの重要性をお話しいただきます。

尾崎えり子さん 講師:株式会社新閃力代表取締役・NPO法人コヂカラ・ニッポン副代表・Trist代表
尾崎えり子さん2児の母。新卒で経営コンサルティング会社に入社、第一子育休後、子会社の代表取締役に就任。第二子育休を経て退職。2014年7月に(株)新閃力を立ち上げる。働きたいママの選択肢を増やすため、千葉県流山市を中心に民間学童のプロデュース、行政主催の女性向け創業スクール開催。2016年5月、都内に通勤せずとも地元で働けるシェアサテライトオフィスTristをオープン。現在7社27名が活用。独自の教育プログラムで企業の誘致に成功、多くのメディアから注目を集める。<メディア>NHK「あさイチ」、日テレ「沸騰ワード10」、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、東京新聞(全国版)、千葉日報、日経BP、東洋経済オンラインなど多数
<受賞>2016年 千葉県元気印企業大賞 創業ベンチャー賞
   

 

 

「想いをカタチに。わたしたちが創るビジネスプラン1・2」

●1月19日(金)  ●2月9日(金)
10:00~12:00 +昼食懇親会
13:00~14:00
調査データや施策など、大野城市の現状と特徴を学びます。そこから課題をとらえ、課題解決に必要なプランを作成をします。その考え方やプランの立て方はどんな地域にも活かせる実践的なワークショップです。最終日には作成したビジネスプランを公表し、プラン実践の道を探ります。

森重さん 講師:NPO法人ミディエイド 森重裕喬さん(大野城市共働コーディネーター)

 

『わたしを活かす場を作る。 託児付コワーキングスペースを生み出す学びの6ヶ月』” に対して 6 件のコメントがあります

  1. Bablofil より:

    Thanks, great article.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です